2019-07-26

イギリスに語学留学してきました

マンチェスターでの写真

はじめに

語学留学でイギリスに約一ヵ月行ってきました。自分はそれまで海外に一度も行ったことがなく、海外は怖い危険だと思っていて英語の勉強も中途半端にしてきていました。そんな自分が大学3年になってから急に将来の事を考えるようになり、自分を根本的に変えようと思って海外に行くことを決意しました

そんな自分が実際に約一ヵ月イギリスに行って思った事を話していきます

結論から言うと、価値観が大きく変わりました。迷っている人がいるならば、英語ができなくても行くことを推奨します(もちろんできた方が有意義ではあると思います)

最初の感想

何かしてた写真

飛行機で約 12 時間でなんとかイギリスに到着して、街の中を歩いた最初の印象は

レベル1で違う世界に転送された気分でした。本当に

言語はもちろんですが街並みや環境、文化までもが全然違うので、なにもかもわからず、まるで近代的なゲームをしているかのような感覚でした。英語がまあまあできていればレベル 5 くらいからスタートできたかもしれないのに当時は TOEIC 600 弱だったのでみんな何言ってるかさっぱりでした(笑)

なので、最初はレベルを上げないと狩られるなと思ったので気付かれないよう人間観察をして文化や習慣を吸収していました

色々試すことが大事!

学校が終わって、放課後になるといつもの僕なら家まで一直線なんですが、一緒に来た友達とカフェや別の町に行ったりでいいので色々試すことが大事だと感じました 自分が行った町はみんな優しく、店員さんも気さくに話しかけてくれたりして英語の勉強にもなるし単純に楽しかったです。英語は間違えようが通じれば喋らないより全然ましです

ただ、夕方以降になると街の雰囲気が暗くなり、カツアゲされている現場を見てしまったりと普通に危険だと感じたので、ある程度は気を付けましょう(というか日本が治安が良すぎ)

イギリスに行ったら

紅茶とケーキ

アフタヌーンティーは本当に最高です。ぜひ堪能してください。僕はほぼ毎日放課後は紅茶とケーキを食べてました。それくらいケーキと紅茶が美味しいのでぜひイギリスに行くなら楽しんでください

さいごに

冒頭でも言いましたが、海外に行くことで価値観が大きく変わりました。なんでもっと早く行かなかったのか後悔するほど充実したので、悩んでいる人がいたらぜひ行ってみることをオススメします。行く前と帰ってきた時の考え方は大きく変わると思います

me

Web Frontend が好きな大学院生。大学以降は符号・暗号の研究をしています